派遣社員のメリット・デメリット

派遣社員だって手当はもらえる

ある派遣会社でフルタイムの仕事をしていました。9時から5時半、昼休憩は1時間、時給の出る休憩は夕方15分、家から自転車で10分、残業なし、という私にとってはまさに夢のような職場でした。大手の会社で自社ビル、20階には社員食堂、立地は海沿いです。派遣社員で行っているとはいえ、そこで働けている自分が楽しかったです。

 

そこで1年ほど働いたころに妊娠しました。つわりがあったのですぐに退社しようかと思ったのですが、派遣会社の営業から、「派遣社員も産休が取れるし、手当も出ます」と言われました。当時は夫の扶養に入ることなく自分で全て払っていたので、もろもろの手当がすべてもらえるというのです。ただし、今行っている派遣先との契約は一旦終了する、と言われました。

 

色々な手当てがもらえるとなったら産休に入れるまで頑張って働きました。多少体が辛くて休んでしまうことは多々ありましたが、派遣先の上司が理解してくれたので、出産予定日の6週前まで無事に働くことができました。

 

そして出産後、色々な書類を申請して、色々な手当てを娘が一歳になるまでもらえることができました。派遣社員はもらえない、と思ってさっさと辞めなくて、営業の方が教えてくれて本当によかったです。